スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

田んぼをみけいたっくっじ 

我が家の田んぼ
DSC00587.jpg

子供の頃
「父ちゃんは?」
「田んぼ」
良くこんな会話を母親としてました。
今じゃ朝起きて犬の散歩が済むと
「田んぼを見けいたっくっじ!」

定点観測を続けるこの周辺は我が家の田んぼで一番
成長が遅い。
水の落とし口近くで水の乗ってない時間
が多いのかな?理由はそのうち分かるようになるでしょ。
DSC00586.jpg

ショウガ
DSC00585.jpg
「おげんた、みごちどが!」母親、自画自賛。

ゴボウ収穫後の畑
「草山になけたじ、かかじっちよっくり!」
DSC00584.jpg
どこで見ているのか、サギが訪れてきます。
自分で作業をするまではロータリーの後ろ
に付いて、耕した土の中の生物を
捕食するだけと思ってた。
DSC00583.jpg

DSC00582.jpg

DSC00581.jpg
前輪のこんな近くにも寄ってきます。
もちろん作業中。
トラクターは今も走ってます。
時速4K位でノソノソですが・・・
DSC00580.jpg

DSC00579.jpg

理由はこう。
オイラのトラクターが草を掻き分け進む
昆虫がビックリして飛び出す
草が無いんでロックオンして捕食が容易である。
その為草の無い方のタイヤ側に着いて歩く。
DSC00578a.jpg


ちなみに目視出来たサギの好物?獲物。は?と言うと
なんと!!野鼠 生きたまま丸呑み!
コオロギ
あとは、普通のバッタでした。
ネズミの丸呑みは目の前で見ると感動します。

草山のタイヤ側には決してサギは付いて来ませんでした。
DSC00577.jpg
こんな事を考えながら、写真を撮りながらの
農作業

帰り道。
カブトムシを捕まえる。
DSC00575.jpg

スポンサーサイト
[ 2007/08/13 07:19 ] 農業 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://takatihonomine.blog83.fc2.com/tb.php/100-d964ba34







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。