スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

年末恒例大掃除 

毎年恒例のお父さんの大掃除
今年も妻以下4名を実家に帰し1人で作業。
しかも大晦日
父はこの年末忙しかったからね!

オイラの相棒となったのは
DSC00975.jpg

ダスキンのモップ

一日一日と今日こそが私の人生が(あなたの人生が)
生まれ変わるチャンスです。
自分に対しては損と得とあらば損の道を行く事
他人に対しては喜びの種まきをする事

17歳の頃ダスキンでバイトしていたオイラは毎日バイト前に
こんな事を社員の方と復唱して仕事してました。
20数年経っても諳んじれるくらいオイラを洗脳したダスキンの計営理念が恐ろしい・・・・・
さらに店舗に掲げてあった
「客の心を心とせよ」
何だか偉い先生がダスキンの経営者の為に書いてくれたというが忘れられない。

の心を心とせよ? 空耳がしました。

はいサッサとお掃除続けます。

もう1人の相棒。
CDラジカセ。
リビングのコンポが故障してたので自分の部屋から出張中。
夏でもないのに大滝詠一
鼻歌交じりにワックスかけ終了。
DSC00973.jpg

毎年張り替える障子。
DSC00972.jpg

最近の糊は水をかけるだけで本当にきれいに剥げる。
この古い障子を剥ぐのが大変だったので現在は障子貼りも超簡単である。
DSC00971.jpg

ハンズマンhttp://www.handsman.co.jp/に売ってある
DSC00969.jpg

DSC00970.jpg
障子貼り初心者の頃は霧吹きシュッシュッと仕上げにやってました。
最近はそんなこともせずピ~ンと貼れるようになりました。
スポンサーサイト
[ 2007/12/31 16:49 ] 子供 | TB(0) | CM(0)

クライミングボード 

DSC00978.jpg

DSC00977.jpg

とりあえず組んでみました。
[ 2007/12/30 16:33 ] 登山 | TB(0) | CM(0)

走り納め 

「今年は走り納めすっど!」
赤いジャージの主催者。
DSC00979.jpg

6人で約60K。
初参加の女性2名。
さらに普段坂道は走って無いって事で
坂を上りながら涙をポロポロ
オイラはオロオロ・・・・
あ~あ次は無いのかな?
と思いきや御2人とも「又誘ってくださいね!」とメールの返事。
脚力も凄いですが
しかし恐ろしい根性でした脱帽

[ 2007/12/29 16:22 ] 自転車 | TB(0) | CM(0)

贈り物 

今日午後、次男とお散歩。
「おとうさん、そのあかいはなとって!」
街路樹で植えてある山茶花。
DSC00981.jpg

「えっとね!おかあさんにクリスマスプレゼント!」
優しい次男に父親は感動しました。
[ 2007/12/24 16:17 ] 子供 | TB(0) | CM(0)

犬小屋作成中 

番犬ラム 
なんだか変な病を患ったらしく腎不全、肝不全。
もう少しで命を落とすところだったそうです。
犬小屋周辺は消毒しましたが、小屋は新築してあげましょう。
て事で日曜大工。
DSC00983.jpg

畳を敷いてあげたいという甥っこの希望を聞いて
和室仕様になりました。
DSC00982.jpg

作業中気になるのはやっぱり有馬記念
勝利インタヴュー中の蛯名騎手
DSC00985.jpg

マツリダゴッホ・・・・・・・・・・
そんな馬で勝ったら本当にお祭りだろうな?
と一瞬思ったのは事実・・でも買わなかったんで後悔・・・
あーあ。

[ 2007/12/23 16:05 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

有効活用させていただきます。 

久しぶりに訪れた知り合いの事務所で
ホームボルダー13a
http://www.dynawall.com/stonemagic/shop/home_boulder13a.htm
が腐りかけてました。
DSC00987.jpg


このまま朽ち果てるのを見逃すはずは無く早速相談
「私に譲る気ありませんか?」
しばし、考えた後
「どうぞお好きな様にでもホールドダメよ!」
「了解!」私もそこまで図々しくはありません。
早速解体。

DSC00986.jpg

昨夜の忘年会で朝の4時まで騒いでたので吐きそうになりながら
1人で作業。約一時間で軽トラの荷台に収まりました。
[ 2007/12/22 20:34 ] 登山 | TB(0) | CM(0)

優駿の美 

さて、本日とうとう40歳となってしまいました。
全く大人の自覚がありません(泣)

子曰、
「吾十有五而志于学、
三十而立。
四十而不惑
五十而知天命。
六十而耳順、
七十而従心所欲不踰矩。」

私はまだまだ 迷って ばっかりでございます。

さらに論語に書かれている

十五で志された学については、
いまだに成り難し・・・

三十而立
も遥か遠い・・・・

今後は苦行を修行とし日々精進致します・・・・・やっぱり(悩)

その悩んだ原因はといえば・・・
おもいっきり不純な動機。
明日の有馬記念
今年はなけなしのお小遣いで一儲けを考えました。よせばいいのに
http://www.a-pat.jra.go.jp/
↑久しぶりに登録してある口座に入金などいたしました。
予想してベット

昨年は武豊騎手がディープインパクトで締めくくりました。
本年、オイラの本命
昨年位のポップロックとペリエ騎手のコンビとなりました!
更にサンデーサイレンス産駒が好みでして・・・

こんな感じ。

馬連
1-6
1-8
6-7
6-8
7-8
三連複
1-6-7
1-6-8
1-6-16
2-6-8
6-7-8
6-8-16

本年最初で最後のギャンブルは優秀の美を飾れるのでしょうか?


.
[ 2007/12/22 19:45 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

宮岳恒例宿泊忘年会 

忘年会に参加しました
DSC00963.jpg
この忘年会に参加するために宮岳の会員になった
と言っても過言ではない位楽しいひとときでした。
DSC00962.jpg

三人で・・・ パンパカパ~ン!今年のハイライト!なんて事はやってません。
何故か3人突っ立っておしゃべり中。
髪なのにハンサムなF永氏       ↓変な動きで1人だけピンボケのリンリン(理事長)  DSC00961.jpg
              金なら有るぜ!オデコにオーラがアリアリの会長。↑

時代
オカリナ演奏中の山崎サン。
DSC00960.jpg

大崩中央稜を口説いてみました。原口さん。いい返事をお待ちしてます。
DSC00958.jpg

シチーボーイ はア・カペラ中。
DSC00957.jpg

以下楽しい画像が続く
DSC00956.jpg

DSC00955.jpg

DSC00954.jpg

DSC00953.jpg

DSC00952.jpg

DSC00951.jpg

DSC00949.jpg

正体不明のよくれぼ ※酔っ払い
STIL0001.jpg
↑言い訳させてね~。宮岳の忘年会はベクトルが同じだからいつも楽しいのです。
さらに、美女囲まれるから普通の飲み会以上に呑んでしまいますね!
証拠写真提供。サイゴン氏。サンクス

今朝、早朝
ご飯を食べて、いざ高千穂の峰へ!
その前にバンガローを掃除しましょう。
金に糸目はつけない会長様の掃除機かけ
DSC00948.jpg
作業中の私から取り上げる位だから一家言お持ちなんでしょう。
DSC00947.jpg
条件反射か・・・・・・・?

私は高千穂の峰に行かずゴボウ作業でした。
山行報告求む・・・・・・・・・・。

                      お・し・ま・い
[ 2007/12/16 20:30 ] 登山 | TB(0) | CM(0)

日向時間 

レース前
フィニッシュの確認。
果たして無事に帰ってこれるのか?
DSC00945.jpg
スタート10分くらい前に信じられない事が・・・・
「渋滞で会場に入れない車多数の為、30分遅らせます。」
はい?参加したランナーにはっきりと日向時間の存在を教える出来事でした。
愚痴はここまで

スタート3分前。
体は冷え切ってしまいました。
DSC00944.jpg
バイパスへの登り。
DSC00943.jpg
山椒茶屋前。まだ元気
DSC00942.jpg
帰りの上りが核心になるとアドバイスされた有料道路料金所手前の坂。
DSC00941.jpg
16Kの給水で先頭とすれ違う。
世界が違います。
DSC00940.jpg

中間点ですでに2時間オーバー。
ここで気力が折れた
写真撮るくらいなら走ろうと思い、ここから画像無し。

27K辺りから腹がへってたまらない。
給水の度に、バナナやポンカンを詰め込む。
料金所で用意してあった日向夏ゼリーが美味しくてお替りを2回もしてしまう。
後続の方ごめんなさい
27K~37Kまでは時間などどうでも良かった。
それでも、朝のメールで「歩かず完走」と宣言したので歩かない。

残り5K辺りで時計を見ると4時間30分は切れそうである。
ここで少しやる気が出てきた。
しかし、フクラハギと太ももはさっきからピキピキ悲鳴を上げてるので
スピードは全く上がらない。
とにかく脚を1歩1歩前に運ぶのが精一杯。
7分/Kペースでゆっくり、ゆっくりだまし、だまし走る。

41Kで4時間22分。30分切るには残り8分もあるので余裕余裕
トラックまでの直線手前で大○原さんの応援にハイタッチで答える。

そして悲劇がトラックで起きる。
さっきから悲鳴を上げていた脹脛がいよいよ痙攣を起こしてしまい
一歩も走れない。2分ほど様子を見てようやく走り出すものの
また痙攣。今度は直ぐ回復したがゴール100M程手前なので情けなかった
DSC00946.jpg
今回はいつものマラソンと違い、自分の甘さが露呈した大会でした。
42Kに対する用意が出来ていなかった。やったつもりでいたが全然足りていなかった。
完走出来たからまだ救いはあるが、内容に不満があり過ぎる
理由はいくつもある。
まず、一年前から始めたジョギングで、少しづつ距離が伸びて来てたので
フルマラソンをなめていたのかもしれない。
次に、マラソン直前に家族に病人が続出して全く走れていない。
これは不可抗力だから仕方ない。
フルマラソンから帰って体重計に乗ると普段より1~2Kも重い。
自己管理が出来ていない。

もし、自己弁護が許されるなら、
ジョギングを続けたのは
1回位フルマラソンを走ってみたいな
という軽いミーハーな動機だったので
そういう意味においては成功でした。

しかし、今日の反省を材料に課題を設定して
もう一度フルマラソンを走ってみたい!
そんな気持ちにもなってしまいました!

30代最後の年に、人生初のフルマラソン完走ほろ苦い感想でした。
来年もスタート位置に自分が立っています様に(祈)

DSC00938.jpg
作業用の車で会場まで行きました。
[ 2007/12/09 17:47 ] マラソン | TB(0) | CM(18)

青島太平洋マラソン 


受付だけ済ませてきました。
DSC00937.jpg

きっと明日はむんだろうな?
DSC00936.jpg

DSC00935.jpg

[ 2007/12/08 16:45 ] マラソン | TB(0) | CM(0)

ごぼう作り 

ばっばんげん3反をかかじっちょっくり
※おばさん家の3反(の畑)を耕起しておいて

昨日お昼、携帯に従兄弟から発注がありました。
今日は予定があるので朝早く帰省。
まだ霜で真っ白のきりしまんじだをかかじる前。
DSC00934.jpg
アフター
DSC00930.jpg

先週作業した我が家の2反
DSC00927.jpg
その後トレンチャーで深耕し、種を植えてマルチを貼ってもらいました。
私は週末ファーマーなので記録できませんでした。 残念
トレンチャー作業に興味の方は以下をクリック↓
http://sanson.blog21.fc2.com/blog-entry-400.html
DSC00932.jpg
早く芽を出せごぼうの種。
DSC00931.jpg
明日は青島太平洋マラソンです。
初フルマラソンです。完走出来ますように!
[ 2007/12/08 15:10 ] ごぼう | TB(0) | CM(2)

嘔吐下痢症 

今夜のごはんは何?
カレーです。
病気になった連れ合いと三男が寝てるので、
しずか~に食べましょうね!
次男はお父さんのカレー初体験。
「お父さんすばやいねぇ! 音もせんかった」
また作ってよ!の感想。
このは長男
DSC00929.jpg

カレーはいつでも何処でも簡単に作れる訳で・・・
それでも、お子様にはまだハードルが高いのでしょう。

君達明日の朝もカレーであることは、経験で解ってるでしょう。
[ 2007/12/05 20:30 ] 子供 | TB(0) | CM(0)

入浴中です。 

左が次男その横三男
DSC00905.jpgDSC00903.jpg
三男はお父さんとお風呂に入るのが大嫌いだったのですが、最近心境の変化があったらしく
おとうさんとはいりたい!」を連発。
記憶して、ついでに記録しておきます。

[ 2007/12/03 19:55 ] 子供 | TB(0) | CM(0)

田園に行ってきました。 

金曜の夜、先輩にめて連れて行って貰いました。

田園と言っても、いつもとはチョッと違う宮崎市ニシタチのスナックでした。
写真のお姉さんはリエさん
かなりの美人でして・・・・・
店を出る頃はいつもの様に日付変更線を跨いでしまいました
反省)でも、又行きたいな!!
DSC00928.jpg

呑んでる途中母親から農作業の発注(出来高払いの請求無し)がありました。
い頭で(曜の予定を)急遽、曜日に変更し帰省。
ゴボウの作付け準備中画像。
トラクターは油断するとヒョコヒョコ曲がります。
ロータリー作業はしっかりトレースするのでウネウネしないようにしっかりで乗りましょう。
自分の足跡がハッキリ残るんでどうせなら真っ直ぐが気持ちいいですからね!
しか~し!誰にも見せる事は無いんです!
DSC00927.jpg
オイラが耕起した後トレンチャーという機械で深耕して貰いました。
画像が無いので分からないでしょうが結構大型機械でした。
しかも牛歩でゆっくりゆっくりの作業。
一日に多くて5反ほどしか作業できないそうです。

日曜日の農作業は、畔払い×

大きなクヌギの木(ナバ用に)1本をチェーンソーで伐採
大人でも一抱えある直径40センチ。
これが倒れるときに、(亡)父親と植えた栗の木直撃で・・・・悲哀

その後、先週刈干ししていたそま脱穀作業。
廻り棒で叩いて落とす。叩いて落とす。
その後、扇風機でを送って実を選別。選別。
を繰り返す。携帯の充電切れで画像無し。で分かりい。てかわかりませんね!

それでも、3K蒔いた種に全く手を入れなくてもいい収穫15K
効率いのかいのか解りませんが、草山にするよりは楽しみがあります。
の感想・・・・「こひこでくれば来年も、ゆっどが!」
全く期待していない収穫で、(これだけ出来たら来年も植えましょう!)

年越し蕎麦を自分で打つ日は近い・・・・。

※そまとは>ソバの事です。
[ 2007/12/02 20:26 ] 登山 | TB(0) | CM(0)





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。