スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

また、いっきゃうが! 

我が家の田んぼ
2反5畝
田植え前の畦払い
07530028.jpg

07530027.jpg

作業中こんな大きなトラクターがクラクションを鳴らす。
jd6020pm_3.jpg

ジョンディア
トラクターのベンツ
20070531190304.jpg

乗っているのは小、中の同級生。
今じゃ大規模酪農家。
「似合わんこつしちょいが、米でん作っと?」
「オラ何も出来んじ、いちあんに全部頼んかたよ!
 畦どま払るちょかんといかんどだい」
「え~じゃっと。きゅは、休んか?」
「誠が清算よ。やっと終わいがよ」
「おまいが、いっ番大変やらへんけ?」
「しょうがねがよ。
 誠も自分であげんなっちな思ちょらんがったじゃろかいよ」
「そらじゃろ・・前厄やね~(おっどんも)」
「わら良かぁよ、牛舎を建てたったじゃろ?」
「○○○○万ばっかい借金したっじゃっどん・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 永遠に続きそうな同級生の会話。
 そこへ
 離合出来そうにない作業道に乗用車が入ってきて
「かわらんけ?」「じゃごたいね」
(トラクターを)「だひじ」
「払ろたら(牛舎に)でっいっが」
「んんにゃ忙し、また、いっきゃうが
と大規模酪農家にお断りされました

子供の頃、親の田仕事の間、鮒つりや、ナマズ捕りに遊んだ用水路も
今じゃあ、ご覧の様に3面張り。
生き物の気配無し。
07530029.jpg

0752051.jpg

雑草に覆われていたショウガ
除草剤で雑草は枯れ、芽はグングン
07530022.jpg

0752047.jpg

07530020.jpg
裏庭の茗荷
こっちは、何をしなくてもグングン
0752054.jpg

07530023.jpg
甘藷もグングン

513019.jpg
↓自家用トマトにも青い実が・・・
07530025.jpg

スポンサーサイト
[ 2007/05/31 19:12 ] | TB(0) | CM(0)

綾町 指定有形文化財 川中神社 

070529034.jpg

川中キャンプ場からは、車の乗り入れは出来ません。
吊り橋を渡ります。
070529030.jpg

新緑に映える綾南川。
070529031.jpg

070529032.jpg

照葉樹林のなか神社まで続く道。
07529047.jpg

キャンプ場からおよそ15分。
07029042.jpg

川中神社 阿弥陀堂宇(昭和55年 町指定有形文化財)
 キャンプ場の坂を上りつめたところに境内があり、
老杉が繁り正面に山の神を祭った川中神社がある。
伝説によれば、川中様は今から1264年前の養老2年(718年)
明久というものが開墓したと伝えられている。
明久は猟師で山の猟を生業とし、長喜をいう猟師仲間がいた。
2人は猟に出てある夜、釈迦嶽に野宿をしていた時、夢の中に
一聖僧が現れて「生あるものには魂あり、その方どもは
魂ある鳥獣を殺生すること永年に及び、その数まさに千頭に達しようとしている。
その罪軽からず、直ちに殺生をやめ、仏の道に入り、阿弥陀仏の尊像を
東、西の山に安置せよ。さすれば過去の罪業を免るべし」と教えて煙のように消えた。
夢から覚めた2人は、一念発起して夢の中の教えを守り、仏道に帰依した。
2人はお互いに誓いを立て、明久は西の山、川中嶽に薬師仏を
長喜は東の山法華嶽に薬師仏を安置した。
 阿弥陀仏は県文化財指定にされており、仏像の高さ81センチメートル。
仏像は今から480年前の明応8年(1499年)室町時代の作であると思われる。
阿弥陀仏堂は、木造、外廊付きの頑丈な建築で床板など○○そのままで使用し、
室町時代末期の建築様式が残っている。
070529040.jpg

070529038.jpg

070529036.jpg

070529039.jpg

070529041.jpg

[ 2007/05/29 16:58 ] ローカル | TB(0) | CM(0)

2学期制の影響? 

宮崎南小大運動会
7530044.jpg

ラジオ体操も終わっていよいよ始まりそうです。
7530045.jpg

お兄ちゃんが赤団応援する弟二人もで・・
7530039.jpg

唯一の出場競技。
徒競走「がんばれよ!」
と励まされる兄
7530034.jpg

閉会式。子供の出場たったの3回。ラジオ体操。ダンス。徒競走。
見所の無い盛り上がりに欠けた運動会でした。
7530033.jpg

[ 2007/05/27 16:44 ] 子供 | TB(0) | CM(0)

今、7巻まで出ています 

当たり前ですが、僕の本棚にも結構マンガ本があります。
はじめてのマンガ本の紹介。

あんまり山岳もののマンガって見かけないですよね。
レアなジャンルのなかこのコミックは結構頑張ってる。と思います
しかも作者は女性。ワンゲル出身らしい。
イカロスの山 1 (1) イカロスの山 1 (1)
塀内 夏子 (2006/03/23)
講談社
この商品の詳細を見る


21世紀になって8,000Mの未踏峰が見つかったという設定。
「マンガ本だからなあ」と広~い心で一気に読んでみると楽しめます。




マンガ本の後には本格的に読んで見ます?

垂直の記憶―岩と雪の7章 垂直の記憶―岩と雪の7章
山野井 泰史 (2004/03)
山と溪谷社
この商品の詳細を見る


クライミング好きな人で読んでない人はたぶんいないと思います。
読んでないあなたもぐりと言われても仕方ない。
圧倒的なストーリーで世界の巨峰に飲み込まれてしまうでしょう。
もちろんノンフィクションなので臨場感と緊張感、どうかすると
達成感まで味わうことが出来ます。


ルポルタージュの名手
沢木耕太郎
凍
沢木 耕太郎 (2005/09/29)
新潮社
この商品の詳細を見る


やはり山野井泰史氏を描いているものである。
作者はクライミングという行為を素材にして書いたこの作品で
第28回講談社ノンフィクション賞を受賞。

こちらも必見!
[ 2007/05/26 19:01 ] 本棚 | TB(0) | CM(0)

暇だったので...... 

右肩を痛め、運動も仕事もする気になれず珍しく椅子に座ってました。
あんまり暇だったので、ブログをいじくってみました。
YouTubeLightⅢ
なんて物をカウンターの下にくっつけて見ました。
動画がみたいときは検索してみて下さい。

明日は長男の運動会。
幼稚園と比べると子供の出番はほとんど無い・・・・・。
暇な観戦になりそうです。

今から飯食ってジョギングでもやろうかな?
[ 2007/05/26 12:13 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

かなり親バカです 

この字誰が書いた????あ
07523003.jpg


ぼくのしょうじょう(表彰状)と、次男が差し出した紙には大人が読んでもハッキリ
ケアマネジャその横の行にはレッフン
07523006.jpg
カタカナのほうが書きやすいのでしょうか?識字しやすいのでしょうか?
子供の落書きでテーブルへ裏移りしないように妻が下敷きにした新聞紙。そこに書いてある文字を
そのまんま写した3歳児。
07523005.jpg
8月で4歳です。

07523001.jpg
僕が次男の写真を撮るのをしょのむ長男7歳。


気が付けば770HIT!!!
みなさんのおかげです。
キリ番
777もし貴方が踏んだらコメントに残してね!
農作業にある牛蒡と生姜をプレゼント!!!
[ 2007/05/23 20:44 ] 子供 | TB(0) | CM(0)

つくしんぼの会 

白鳥山山頂
0752016.jpg
障害児の保護者らで組織されている「つくしんぼの会」と、われ等がシチーボーイこと松本晃さん率いる「ありんこの会」をはじめ、山歩き同友会などのメンバーや多くのボランティアで子供たちの初めての登山をサポートしてきた。

0752035.jpg
えびの高原に着くと、もはや野性とはいえない鹿がでむかえてくれる・・・・・複雑な心境です
後方には、韓国岳
登山に先立って役割分担。
0752032.jpg

理事長からしっかり頑張れよ!と檄をとばされる?岩切氏。
0752030.jpg

登山にあたってあいさつをするありんこの会長
0752028.jpg

今回自分で登ることが出来ない2人の子供がいた。
担架は同友会と宮岳で1台ずつ担ぐ
0752033.jpg

本日の経路
黄色の線。左回りに5,900Mとなってます。標準時間は当然ですがあてにならない。
0752029.jpg

宮岳の担架に乗って一緒に行動をしてくれる
「姫」と呼ばれる恵理香嬢(13歳)担架に乗った直後。
表情には緊張しか見えない。
0752027.jpg

前後、二人で担ぐ。その横を数人でサポートするから全然問題ない。
0752026.jpg

白紫池と甑岳。
天気は最高。
0752025.jpg

この頃から表情に余裕が出てくる「姫」
0752023.jpg
この後終始ニコニコご機嫌のようであった。

0752022.jpg

↓ピンボケはツルキジムシロリンドウ 
0752021.jpg

もうみやまきりしまも咲いていた。
0752020.jpg

登山道を見上げるとハイノキも真っ白に咲き誇っていた。
0752015.jpg

白鳥山から韓国を望む。
0752019.jpg

0752018.jpg

好きな物は「肉料理です」とゆうきクン
0752011.jpg

自分の手と池を写してくれ!とせがまれる。
0752010.jpg

トイレを担いでくれたSさん。お疲れ様です!
0752009.jpg

駐車場に到着して終わりの言葉。
0752008.jpg

子供たちも感想を述べる。
0752005.jpg

東国原チルドレン。愛みやざきを結成したばかりの
図師県議のあいさつで終了。
0752003.jpg


子供の登山と電気工事のご用命は宮崎市平和ヶ丘松本電業まで
0752002.jpg

[ 2007/05/20 22:31 ] 登山 | TB(0) | CM(0)

11b 

2週間振りの外壁
0752056.jpg
今日は久~し振りに11bRP
気持ちよく畑に向かう
0752054.jpg

先週挿した甘藷
空を見上げてます。もう大丈夫。
0752055.jpg

生姜畑。
パスライト剥いだ上ん畑
0752053.jpg

生姜のを探せ
0752052.jpg

雑草を引きました。
もうバレバレっすね!
0752051.jpg

こっちは裏庭の茗荷
0752047.jpg
芽はほぼ同じに見えますね。
畑の法。
草を払った後にワラビ。
0752049.jpg
 
ぐー
0752050.jpg

[ 2007/05/19 21:21 ] クライミング | TB(0) | CM(0)

作戦会議 

今夜は自転車の仲間で夏の大会に向けてのミーティング
51910.jpg

この辺りじゃチョッと有名なホルモン屋さん

店内は綺麗にしてあります。
5198.jpg


レバ刺
5196.jpg

ホルモンの盛り合わせ
5197.jpg


7月29日「阿蘇望」120Kに向けての決定事項!

1 合同練習日
 6月16日  7月14日
2 合宿(キャンプして飲もう)
 6月30日
 ひなもりキャンプ場 OR 皇子原キャンプ場 泊
 コ~ス
 ひなもりキャンプ場~農道経由御池~御池小学校通過~高千穂河原方面へ右折~国民宿舎方面左折~えびの高原ここからようやく下り 生駒高原~農道経由~最後の登り コスモス牧場通過 ひなもりキャンプ場 ゴール
3 前日の宿泊施設
 熊本県阿蘇市 某温泉旅館 1泊朝食付き 5850円+入湯税150円
4 会場までの経路
 西都集合 下道で高千穂経由 阿蘇市

こんな事を検討しながらホルモン焼いて食いながらビールをグビグビ
5195.jpg
途中、知り合いの社長さんと会話。
フェラーリ テスタロッサを休日は転がしてるっていうお話で
ホルモン以上によだれたらしながら聞き入りました。
スーパーカー世代の成功者はきっと日本中で転がしてるんでしょうね・・・・
おいらは自転車でさえ30000円の中古・・・。
日の出ホルモンの夜は暮れていく・・・
5193.jpg

[ 2007/05/19 08:24 ] 自転車 | TB(0) | CM(0)

絶滅危惧種 メダカ 探しへGO! 

美しい杉林の中に流れる小川

515001.jpg

果たしてメダカはみつかるのでしょうか?
よ~く見てみると、貝殻がいっぱいある。
もしかしてシジミ
515006.jpg

棒で突いて探す人。
515005.jpg

砂の中に手を入れてしっかり探すとこんなに見つかる!
515008.jpg

さらに探すと18個も見つかる。美味しそう!
515003.jpg

持って帰って明日の朝食にしたいけど・・・・・
やめときました。 自然保護。
[ 2007/05/15 20:25 ] ローカル | TB(0) | CM(0)

絵本の時間 

毎月、定期購読している絵本
515016.jpg

妻のお気に入り
ちいさなかがくのとも
長男が3歳位から取ってるんでかれこれ4年のお付き合い。おとながよんでも勉強になります515017.jpg

年少版
自分じゃ読めないけど直ぐに奪い取る三男坊。
絵本は3人とも大好きオモウツボ
515014.jpg

ぼくはねてんさいやとよ!だからだれからもおそわらんでもがよめるとよ、うん。
ひらがなとかたかなはね!かんじはよめんけど
と落ちまで作ってくれる3歳児。
5151011.jpg
本当は読んであげたいけど、自分で読むのが好き見たい。
黙って見守る。

母親と「ミーミとクークのあいうえお」
という絵本で修行したのを覚えていないだけ。
この本は長男がやっぱり3歳の頃、買って与えたもの。我が家では
バイブルと呼ばれ神聖なものとされる。作・絵わらべきみか ひさかたチャイルド社
5151012.jpg


次男と三男は何をあげても奪い合う
515010.jpg


幼い脳細胞には直ぐ吸い込まれていくのだろう。
あっという間に自分たちの世界へ・・・・
515018.jpg

[ 2007/05/15 07:42 ] 子供 | TB(0) | CM(0)

うんどうじょうをかかじっくり! 

母親の命令で生まれて初めてトラクターに乗りました。
さらに初めての外車。 FORD社製
父ちゃんが「いっどどま新車にのせっくれんなわら」
と長男に買ってあげたもの。

513030.jpg


以前、牛を飼っていた頃、牛舎に繋ぎっぱなしじゃ運動不足になるので昼の間、自由に運動させていた場所。
奥が牛舎
513031.jpg


この爪をグルグル廻してじだを起す。
513028.jpg


初めてのトラクターで初めてのロータリー作業。
これも今後練習あるのみ!
513029.jpg


母親らは芋の苗植え。(焼酎用)
513027.jpg


姪っ子もがんばる。
513026.jpg


上ん畑。兄貴が命を削って最後に行った農作業。種生姜運び会社から自宅へ
その「種生姜」が植えてある。
全体が白く見えるのは「パスライト」と呼ばれる、ビニールの様な不織布が掛けてあるから・・・。
513025.jpg


火事じゃない。
先週払って乾いた竹を、先の運動場で燃やす。
勢い良く燃える、爆発する。
513023.jpg


513021.jpg

運動場をかかじったあとは、昨日払った土手(法面)に植えてある杉の枝落し。
もうかれこれ5年以上触ってないので手首くらいになった枝を何本落としたか解らない・・・
梯子をかける、枝を打つ、梯子を下ろす、隣の杉ににかける、落とす、と単純作業を2時間くらい繰り返す。
慣れない作業に、前腕が悲鳴をあげる。
写真じゃ解りにくいが奥には一杯枝が落ちてます。
513020.jpg

[ 2007/05/14 21:18 ] 甘藷 | TB(0) | CM(0)

ついひをふいけいっか? 

「ひろ!わげん牛蒡畑はくさやまんなっちょっど、はるわんか!」
との伯父の命令を受け草払いしました
↓我が家では何故か?昔から(ビーバー)と呼んでます。
512047.jpg

兄の遺作になってしまいました。しっかり管理します。
512045.jpg

伯父の発言通り確かに草山です・・・・(
512044.jpg

↓befor
512046.jpg

↓after   
512042.jpg


「ひいからなぬすればよか?」母親に聞くと。
「もったばいの牛蒡についひをふいけいっか
あっこんた、こっちんごっみごちはねじや」
早速追肥を軽乗用車に乗っけてGO!
512041.jpg


14-4-14
子供の頃、庭先に積まれている袋の
下写真の数字の羅列の意味が解らなかった。
大人になって久しぶりに見ると
「な~る程!」
植物の3大栄養素!N-P-Kって事
よ~く解りました。
窒素14-リン酸4-カリ14
って事なのです。
で、牛蒡は根っこを太くするんだから
N?
P?
K?・・・・・・????
どれが重要なの?
全然解ってません。
512037.jpg

今後、少しずつ勉強します。

もったばいの牛蒡畑に到着。
512040.jpg


こんなものに追肥を入れて
肩に掛けて、手で撒く。
512039.jpg


こんなに繁ってる畝の間は注意しないと
歩くとき葉っぱをひっちぎってしまう。
512036.jpg


畝によってこんなに差がある。
512035.jpg
↑こうゆう所に追肥を多めにあげる。
本当はこんなにやらなくてもいいんだけど
写真うつりを考えてかなり多めに・・・
512038.jpg
「ばんさねから雨やげなじ、にさんちすればいっきみごちなっとよ!」と楽観的な母親の意見。
作業は30分程で終了。

今度は自宅の上ん畑の草払い。
befor
512034.jpg

after
512033.jpg



[ 2007/05/12 22:51 ] ごぼう | TB(0) | CM(0)

宮崎県庁に行ってきました。part2 

用事は無かったけどこの看板の記念撮影。
わざわざその為に行く自分が情けない・・・・

512056.jpg

[ 2007/05/10 22:36 ] ローカル | TB(0) | CM(0)

そろそろ復帰します 

親族に突然の不幸があり、3月末から更新してませんでした。
少しづつではありますが、今後これまで通り更新していきます。
久しぶりに開いた自分のブログに、色んな方々が訪れてくれていることに感謝!
これまで通り日常をUPできる様努力いたします。
[ 2007/05/08 19:53 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。